滋賀・京都など近畿各県で、廃棄物処理・リサイクルのニーズにお応えします

回収のご依頼・お問い合わせはネットより24時間受付中TEL.0120-63-5390

資源ごみのリサイクルステーション

ダンボールや古紙、空き缶、発泡スチロール、ペットボトル等の資源ごみをリサイクルする再生施設です。
可燃ごみの収集車とは別に2tアルミ車にて収集を行い、資源ごみを巡回回収しています。お客様の持込みにも対応しております。

業務内容

紙類のリサイクル

紙類のリサイクル ダンボール、新聞、雑紙(ミックスペーパー)、ペットボトルを分別回収しています。
資源循環センターではプレス機でそれぞれをベーラーにし、メーカーに引き取ってもらいます。

アルミ缶・スチール缶のリサイクル

アルミ缶・スチール缶のリサイクル 空き缶は磁選機によってアルミ缶とスチール缶に自動選別され、プレスされます。プレスされたアルミ、スチールはそれぞれメーカーに引き取ってもらい、再生利用されます。

発泡スチロールのリサイクル

発泡スチロールのリサイクル 商品の梱包材などに使われている発泡スチロールをインゴットにしています。
溶融された発泡スチロールは質の高いプラスチック原料として再利用されます。

廃植物油の回収

廃植物油の回収 2006年から、当社も廃植物油を回収しています。廃植物油から精製されたバイオディーゼル燃料(BDF)を収集運搬車輌に使用しています。たくさんのお客様のご協力により、廃植物油回収を行っています。
2008年から「おごと温泉組合」様に協力していただき、地域と企業、そして環境をつなぐ取組みに発展しています。効率的な回収活動により、CO2削減ができ、さらに地域の活性化にも寄与しています。
2009年から新たなBDFプロジェクトとして「西日本高速道路メンテナンス関西」様にも協力していただいております。

アクセスマップ

トップへページの
トップへ